pba繋がりのミュージシャンやアーチストとの交流をサイドストーリーとしてpbaメンバーが紹介。


by jimbo-world-music
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:・Music( 9 )

Picidae

6月25日(水)
13時〜 お豆腐専門レストランで食事
14時〜 インタビュー:フランス学校「エコール・ラパン」

Picidae(ノルウェー)
Eirik Dørsdal (エイリック・デルスダール) - トランペット、エフェクト
Sigrun Tara Øverland (シグルン・タラ・エヴァラン) - ヴォーカル、リラ(小型の古代型竪琴)、オートハープ

タラのステージは、まるでジョニ・ミッチェルやキャロル・キングの若い頃ってこんな感じなのではないかと思う。天真爛漫で自由な歌姫です。歌のスタイルも幅がありあきない、とてもよかったです。
相棒のエイリックのゆるいトランペット(けっしてゆるいだけではなっく、研ぎすまされたゆるさなのだ)がピッタリとつらなる。
やさしくゆるく、自然で新しい。主張しないけど、芯がある。


つづく

e0139324_1639410.jpg
e0139324_16391991.jpg
e0139324_16393433.jpg
e0139324_16394622.jpg
e0139324_1639568.jpg

[PR]
by jimbo-world-music | 2008-07-19 17:13 | ・Music

Eva Alkula フィンランド

Eva Alkula

2008年6月6日(金)
13時〜 神保町、お豆腐専門「ふう」で食事
14時〜 インタビュー:フランス学校「エコール・ラパン」

岩崎君が言っていたとおり「天使」でした。
彼女が奏でるハーブは、天国の音楽。

フィンランドは、素朴でアーチスティックなところ?
森と湖の国へ いきたい。

というわけで、
人と合って忘れにくい人っているものですね。
深さのある言動と顔つきですね。

つづく
[PR]
by jimbo-world-music | 2008-07-03 16:56 | ・Music

Oddarrang フィンランド

Oddarrang

2008年5月30日(土)
11:00 - 14:00
神田すずらんまつりを経て、フォリオにて集録。

29日、新宿ピットインでのライブは今年度イチ、最高でした。
ありえない音楽。
フィンランドという国は、アーチストの天国なのか?
メンバーは親戚とか、友達とか。
フツーに音楽家。

つづく

e0139324_16405837.jpg
e0139324_1641747.jpg
e0139324_16411975.jpg
e0139324_16413170.jpg
e0139324_16414252.jpg
e0139324_16415799.jpg

[PR]
by jimbo-world-music | 2008-07-03 16:51 | ・Music

Petteri Sariola

Petteri Sariola

2008年5月27日(火)
13時〜14時 集録、MIU(千代田区男女共同参画事業)にて

若くして独自のスタイルを創造していく、ギターの天才。
彼に取っての音楽はうれしっくてしょうがないもの。

MIUでは、その成り立ちを言葉だけでは伝えられず、ついにギター1本でステップを解説。

ドラム → ベース → ギター → 歌へとつながる工程。

怒られましたが、一人のアーチストの音楽の歴史を見ることができ、感じられることができ。

つづく
[PR]
by jimbo-world-music | 2008-07-03 16:45 | ・Music
Farmers Market

13時〜14時 準備
14時〜15時30分 集録
MIW(千代田区男女共同参画事業)にて

メンバーの個性を全て認め音楽を通して勝負し続ける。
リハーサルでの打ち合わせは頭の10分のみ、その後は技術と経験と感情が爆発するにまかせている。

生活全てが音楽でつながっている。

つづく
[PR]
by jimbo-world-music | 2008-07-03 16:37 | ・Music
Nik Baertsch + Imre Thormann

2008年4月28日(月)
16時〜17時 集録 エコール・ラパンにてインタビュー
17時〜18時 散策 神保町/九段
18時〜20時 食事 マザーズ(すずらん通り商店街)

「深遠なる淵にて、かたや音を、かたや表現を」

まこと自然なことだった。彼らに取って自分を追求そして表現することは。
人生のあたりまえな日常にすぎない。

つづく
[PR]
by jimbo-world-music | 2008-07-03 16:31 | ・Music
実はCDで聞いている時もなかなかなんですが、
この手の、ナチュラルでジャージーな音楽はライブですね。
感動の幅が、「大」だった、やはり。

一言でいうと、麻薬です。

その前は、今回はどっちに転ぶんだろうとたいがいは期待と心配なのです。
一回吸い込んでしまうと数分後には答えがでます。
ぶっ飛びですね。今回は。

清浄で荒涼とした原野(山)が出現した。
湖だの、ひつじ(やぎ)の群れが、つぎつぎに通り過ぎていきます。
圧倒的なのは「風」が吹いているのですわ。
30分程の短い時間に彼の故郷ノルウェーの風景をかいま見たような気がしました。

→ どうも、「田舎の山育ち」だということで、当り。

まさに本物の「メディスン」とでもいうのでしょうか?
出会ってしまいました。
次回来日したらまた聞きにいこう。

つづく
e0139324_17505126.jpg

[PR]
by jimbo-world-music | 2008-02-25 21:06 | ・Music

日比谷カタン

えーわ。カタンちゃん。大絶賛です。
ライブで最高のパフォーマンスを見せてもらいました。
CD聞いても通じないだろうなコレ。
やっぱラジオ、より、テレビ、より、ライブでしょうね。

まず、トーク!
ってトークかよ!
これが素晴らしい。
面白過ぎ!これを体験すると、自分のポキャブラリィのなさを確信できる。
言葉が遊びとなって楽しめます。
上質のトーク、いつまでも聞いていたい。

そして、ギターテクニックです。
ジャンルでいうとクラシック+ジャズ+ロック? みたいな。
ギターをまるで我が子のように操る(愛する)人のひとり。

歌詞は刺激的で、詩劇的。
アンダーグランドな演劇を思い出させ。
時にイメージは勝手にエロク、激しく、悲しくおかしく。

要するに、自由な。

今の日本人は理解できないのではないか?
奥深い本が読めない。
上と下を切った、中間的な生活じゃあねー。
なにを言っても誰かの言葉じゃあねー。


つづく
e0139324_14393469.jpg


(注)音楽を語ることにかけては不可能な私です。これ基本。
目覚めてから音楽の歴史と共にあらゆる音を聞いて過ごして来たため、まったく
誰がどの曲という記憶がほとんどありません。まさに聞けばわかるというタイプです。
なんで、評価の仕方は曖昧です。
[PR]
by jimbo-world-music | 2008-02-22 19:39 | ・Music
新たな音を求めて「音楽の自然」を自由に探る。
* Terje Isungset (テリエ・イースングセット)

ノルウェーのパーカッション・プレイヤー テリエ・イースングセットが 3日間にわたり日本の第一線で活躍するミュージシャンと共演する、
「テリエ・イースングセット・スーパー・セッション」の為に来日しました。その前日2月11日にインタビューの為に神保町にきていただきました。

テリエさんの紹介は以下のアドレスでご覧下さい。
■タダならぬ音楽三昧(テリエさんの紹介)
■Terje Isungset 公式ページ
■Terje Isungset Blog

ここでは彼の人柄を中心にご紹介。
とりあえず「神保町本と街の案内所」に集合
ワォ!身長が高い!もう少しで2メートルだそうで。

せっかくなので食事がてら神保町古書店街をご案内し、駿河台交差点で
「楽器店街」「スポーツ店街」をご紹介し、神田すずらん通りへ。
e0139324_14174724.jpg


すずらん通りで2番目に古いてんぷらの「神田はちまき」さんへ

テリエ(自分ではテァリアと何回も言っていましたが)さんは足が長くちょっと心配だったのですが無事収納。
日本のご飯は大好きだということで、天ぷらの「竹」定食をご堪能していただきました。
竹定食を待つ間に早速本日のラジオ収録の打ち合わせをすませ、ノルウェーのお話を聞いたりしてはいました、気になるのは「福祉(最近は税率が下がり経済に重点をおき始めたとか)」「環境(なんと今まで木も生えないような原野に緑地にとか)」、なんとなく堅い雰囲気なので、なにか自慢をしようとデジカメの写真を見せたところ、テリエさんも携帯をとりだし「娘」自慢大会となりかなりなごみました。映像は言葉の壁を時々必要としないんですね。
e0139324_143188.jpg


いよいよ、収録。
技術協力「FMちよだ」、場所は「神保町本と街の案内所」
そしてパーソナリティは、大沢 知之(オオサワ トモユキ)さん、
なんと英語と日本語による同時通訳で番組は進みました。
テリエさんの即興の口琴?演奏もあり、リラックスムードで音楽話は続きました。

インターネットラジオは現在編集中です、公開予定は後ほど。
お楽しみに!
e0139324_1418521.jpg

[PR]
by jimbo-world-music | 2008-02-21 18:43 | ・Music